松尾大社で七五三の撮影

神社に出張の七五三写真・写真集とデータ付き
松尾大社へ出張しての七五三詣りの記念写真は、いつ、撮るかは着物の着付けや髪飾りが崩れる、お参り、参拝、ご祈祷前が手直しがなく安くできると口コミで、おすすめの方法
神社で七五三参りの記念写真撮影
 
家族の愛を残そう
写真館やフォトスタジオではなく神社まで出張してご祈祷の予約前に撮る七五三の記念写真
写真館やフォトスタジオではなく神社まで出張してご祈祷の予約前に撮る七五三の記念写真
写真館やフォトスタジオではなく神社まで出張してご祈祷の予約前に撮る七五三の記念写真

七五三写真への想い

キキフォトワークス

 
将来、辛い事があった時、悲しい思いをした時、孤独だと感じた時。そんな時、この子を勇気づけるような写真を残したい。

こんなにも沢山の人に囲まれ、こんなにも沢山の人に愛され、こんなにも沢山の人に大切に見守られていた事実を未来のこの子に届けたい。

 
それは30年後かもしれないし50年後かもしれない。その時、きっと大切な家族や仲間に囲まれているはずなのに、それに気がつかず孤独になっているかもしれない。

だからこそ、写真を残したい。私たちのかわりとなって未来のこの子に元気と勇気と優しさを思い出させてくれるような写真を。

 

お客様への後日インタビュー


 
神社で着物を着た七五三の写真
 
七五三写真について
 
オシャレ写真と一味違う。
大人の思惑を無視して遊ぶ。
自然な子供の姿を残します。
 
 

 
七五三撮影料金
 
ミニ写真集と全カットデータ付き。
撮影枚数、データ枚数無制限。
追加料金無しのワンプライス。
 
 

 
安心予約・キャンセル
 
キャンセル、日程変更料は0円
直前の予約でも大丈夫
 
 

神社で着物を着た七五三の写真
 
カメラマン紹介
 
事前に人柄がわかると安心
神社マナーについて研修済み
 
 

神社で着物を着た七五三の写真
 
アルバムや写真集
 
高品質アルバム・手頃な写真集
データは、いずれ読めなく消えるもの
 
 

神社で着物を着た七五三の写真
 
楽しいイラスト
 
疲れた時に、ほっと一息
ホームページで使用したイラスト
 
 

七五三の写真は全カットのデータと写真集付き

松尾大社まで出張して七五三を撮影しています。
神社で着物を着た七五三の写真
国内受賞歴
2015年 2016年 ウエディングフォトアワード
ふるさとウエディング特別賞を受賞
海外受賞歴
INTERNATIONAL WEDDING PHOTOGRAPHY AWARDS 
22Collection受賞  23Collection受賞 24Collection受賞
所属


ブログとインスタグラム
七五三カメラマンの仕事ブログ
お仕事ブログ
撮影日に公開
七五三カメラマンの子育てブログ
子育て奮闘記
カメラマン日記
 
写真館やフォトスタジオではなく神社まで出張してご祈祷の予約前に撮る七五三の記念写真
写真館やフォトスタジオではなく神社まで出張してご祈祷の予約前に撮る七五三の記念写真
写真館やフォトスタジオではなく神社まで出張してご祈祷の予約前に撮る七五三の記念写真
 
HOME | 松尾大社の七五三
婚礼写真家mywedのバナー
.
結婚式カメラマン、キキフォトワークスのFacebookページ
.
結婚式と前撮り写真のインスタグラム
 
キキフォトワークスのツイッター
キキフォトワークスのユーチューブ
キキフォトワークスのYouTube

松尾大社について

松尾大社
まつのおたいしゃ
matsunootaisya
 
京都市西京区の嵐山に位置する神社です。よく『まつおたいしゃ』と読まれますが正しくは『まつのおたいしゃ』と読みます。古い時代には松尾神社と称されました。京都市内から四条通りをまっすぐ東に進み、桂川を渡ると目の前に大鳥居が見えます。
 
ご神体である松尾山の麓に境内が鎮座します。東の加茂神社(上賀茂神社と下鴨神社)と並んで西の猛霊と称され、お酒の神様としても有名です。境内には沢山の神像があります。男神像2躯と女神像1躯が国の重要文化財に指定され、このほかに16躯の神像が京都府の指定有形文化財に指定されています。
 
社殿では本殿が松尾造りと呼ばれる珍しい建築様式で、国の重要文化財に指定されています。境内には本殿以外にも拝殿や摂社、末社、楼門などがあります。社殿創建以前の古代の祭祀については不明で歴史好きには何時間いても飽きない神社です。また、社殿以外にも松尾山からの湧水の泉である亀の井と奉納の菰樽が積み上げられた神輿庫、そして松風苑と呼ばれる庭園も有名です。庭園は昭和の日本庭園を代表する1つとされています。松尾大社の祭神ですが古い時代から2柱とされてきました。
 
大山咋神
中津島姫命
 
神婚譚などは神道に限らず、古代の歴史に興味がある人には毎晩寝不足になるくらいに熱中すると思います。山城国風土記にも記されている祭神です。
  
松尾大社
式内社(名神大社)で、二十二社(上七社)の一社
旧社格は官幣大社
現在は神社本庁の別表神社

主祭神

大山咋神
中津島姫命

摂社


月読神社・櫟谷宗像神社


末社


境内社
三宮社• 四大神社• 滝御前• 衣手社• 一挙社• 金刀比羅社• 祖霊社


境外社・御旅所
三宮神社・衣手神社・綱敷行衛天満宮・西七条御旅所・朱雀御旅所・月読神社境内の御船社・三宮神社境内の道祖神社

 
主な祭事・神事・行事

月次祭 (毎月1日、15日)節分祭 (2月3日)紀元祭 (2月11日)祈年祭 (2月17日)例祭 (4月2日)中酉祭 (4月中酉の日) 

 
松尾祭
神幸祭 (4月20日以降の第1日曜)
還幸祭 (神幸祭3週間後の日曜)
 
御田祭 (7月第3日曜)八朔祭 (9月3日)上卯祭 (11月上卯の日)
 
重要文化財(国指定)

本殿(建造物) - 明治40年指定
木造神像 3躯(男神坐像2・女神坐像1)明治40年5指定


京都府指定文化財


木造神像 16躯
女神坐像7躯・男神像7躯・ 僧形神像2躯・(附 神像形 2躯)


京都市指定文化財


紙本著色松尾大社絵図、京都国立博物館寄託。平成6年指定


史跡


月読神社境内 - 月読神社(境外摂社)の境内。平成5年指定


天然記念物

松尾大社のカギカズラ野生地。昭和59年指定


松尾大社
所在地: 京都府京都市西京区嵐山宮町3
電話: 075-871-5016
 
交通アクセス
• 鉄道
• 阪急電鉄嵐山線 松尾大社駅 (徒歩すぐ)
• バス
• 京都市営バス(京都駅から:嵐山大覚寺行き)で「松尾大社前」バス停下車 (下車後徒歩すぐ)
• 京都バス(京都駅から:苔寺行き)で「松尾大社前」バス停下車 (下車後徒歩すぐ)

駐車場あり バス10台分 無料
自家用車100台分 無料

写真、イラストなどの無断使用しないで下さい。
価格や商品の仕様は予告無く変更されます。 
Copyright  KikiPhotoWorks. All Rights Reserved. 
キキフォトワークス
 
 
・・・