大神神社で結婚式(19.5.19)

大神神社で白無垢の結婚式写真

こんにちは。キキフォトワークス、代表カメラマンの池田一喜です。今日は大神神社での結婚式の1日の様子を紹介します。

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

神社は白無垢が似合う

 
今日の新婦さんの和装衣装は白無垢です。大神神社だけでなく神社での結婚式はやっぱり白無垢が似合います。お支度は大神神社近くの料理旅館、大正楼で行いました。大神神社のお支度部屋が使える時間は短いので別の場所でお支度することが多いです。
 

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

結婚式前に綿帽子で撮影

 
大神神社での結婚式が終わったら、すぐに移動して近くのフランス料理のレストラン、オーベルジュ・ド・ぷれざんす桜井(ひらまつ)での披露宴があります。結婚式が終わったら大神神社からすぐに移動しないといけません。そのため綿帽子の撮影を先にしました。
  

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

髪型は洋髪

 
今日の新婦さんの髪型は洋髪のヘアスタイルです。最近はカツラでの綿帽子やカツラでの角隠しをされる人よりも洋髪の髪型を選ばれる人が多いです。洋髪のヘアスタイルだとその人の好みや髪の毛の長さ、髪質に合わせていろんなパターンでアレンジできます。
 

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

神社の境内で撮影

 
結婚式が終わったら披露宴のためにすぐに大神神社を出発しないといけません。そうすると結婚式の様子を記録するだけの写真しか撮ることができません。そのため、結婚式の前に大神神社の境内の色んな場所で二人のイメージショットを撮影しました。
 

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

大神神社の祈祷殿前

 
有名なことなんですが大神神社には本殿がありません。大神神社のご神体は神社の奥にある三輪山、山そのものがご神体として祀られています。そのため、神社境内にある社殿は全て祈祷殿や儀式殿、拝殿などです。全てご神体である三輪山に向かって儀式をする配置です。
 

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

結婚式流れの説明

 
結婚式の30分前になると、結婚式の進行の説明のため神職の方が来られます。神社によっては事前の説明は巫女さんがされるところもありますが、大神神社では男性の神職の方がこられます。儀式殿での結婚式の進行の案内役をされる方、ご本人が説明にきてくださいます。
 

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

結婚式は儀式殿で

 
大神神社での結婚式は専門の儀式殿で行われます。お宮参りや七五三、正式参拝などの人たちは拝殿や祈祷殿でのご祈祷となります。大神神社は日本全国から多くの人がお参りに来られる神社でいつも混み合っています。そのため結婚式はそういった参拝とは別の場所で行われます。
 

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

神社結婚式の作法

 
神社での結婚式は馴染みがない儀式です。でも、その1つ1つには深い意味があります。神社さんからは詳しい説明はないのですが言われる通りにしてれば結婚式は挙げられます。でも意味もわからず言われた通りにしただけの時と、ちゃんと意味をしった上で行った時とでは全然違ってきます。
 

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

大神神社で白無垢の結婚式写真

 

データ付き

 
基本の料金プランで全カットのデータが付いています。撮影枚数もポーズ数もお渡しするデータ枚数にも枚数制限などはありません。データは高額で別料金なんて事はないので後の支払いを心配すること無く、沢山のカットを撮影する事ができます。

TOP | ブログ1大神神社

神社で神前結婚式のキキフォトワークスのバナー
写真、イラストなどの無断使用しないで下さい。
価格は全て消費税込となります。
奈良県生駒郡安堵町東安堵64-11
Copyright  KikiPhotoWorks All Rights Reserved.