上御霊神社でお宮参り撮影

上御霊神社でお宮参り写真キキフォトワークスのバナー
 
コロナでの延期・キャンセルは無料
屋外撮影中心・感染防止策実施
今こそ愛を形で残そう!
お宮参りの料金イラスト
お宮参りの料金イラスト
お宮参りの料金イラスト
お宮参りの写真

お宮参り写真について

キキフォトワークス
 
写真は未来の宝物 
 

将来、辛い事があった時、悲しい思いをした時、この子を勇気づけるような写真を残したい。

こんなにも沢山の人に愛され、こんなにも沢山の人に見守られていた事実を未来のこの子に届けたい。

 
それは20年、30年後かもしれない。大切な家族や仲間に囲まれているのに、気がつかず孤独になっているかもしれない。

だからこそ、写真を残したい。未来のこの子に元気と勇気と優しさを思い出させてくれるような写真を。

お宮参りの写真
お客様が当社を選ばれた理由
 
安心感がある
 
体調不良での延期でもキャンセル料不要が安心して予約でき、初めてのお宮参りでも不安がなくなる事前の情報が多いです。
お宮参りの着物をきた赤ちゃんの写真
 

予約とキャンセル

 
体調不良での日程の変更やキャンセルも料金は不要です。
 
お宮参りの祖父母と赤ちゃんの写真
 

お宮参りの時間

 
神社によって違います。当日のスケジュールの参考に。
 

お客様が当社を選ばれた理由
 
撮影後の満足度が高い
 
実際に撮影されたお客様の、写真とお宮参り当日の様子についての感想とインタビュームービーです。


お宮参りの時に着る着物は初着の写真
 
見本の写真はたまたま見映えの良いご家族だからとずっと思っていましたが、われわれでもひけをとらない出来映えに正直驚いています。いろんなポーズも、あのポーズがこうなる・・・

お宮参りの着物をきた赤ちゃんの写真
 
すぐに掲載されたブログの写真を見て、まさしく衝撃を受けた感じです。両家の両親もお宮参りでこんな撮影がと驚くとともに写真だけでなく撮影中の楽しい体験が本当に記念になる・・・

お客様が当社を選ばれた理由
 
写真に満足!
お宮参りの着物をきた赤ちゃんの写真
 
お宮参り写真1
 
実際のお客様です。
 

お宮参りの着物をきた赤ちゃんの写真
 
お宮参り写真2
 
お宮参り当日です。
 

お客様が当社を選ばれた理由
 
人柄や考え方に共感
 
どんなカメラマンが来るのか事前に人柄やポリシーなどがわかると安心です。
お宮参りの着物をきた赤ちゃんの写真
 
カメラマン
 
事前に人柄がわかると安心。神社マナーについて研修済み。
 

お宮参りの祖父母と赤ちゃんの写真
 
 お宮参りの事
 
お宮参り写真の事。愛のある自然で幸せな姿を残します。
 

お客様が当社を選ばれた理由
 
料金が明確
 
追加料金なしで枚数制限がないデータとミニ写真集が付いています。
お宮参りの着物をきた赤ちゃんの写真
 
プラン料金
 
ミニ写真集とデータ付き。撮影枚数、データ枚数制限なし
 

お宮参りの祖父母と赤ちゃんの写真
 
お宮参り着物
 
着物レンタルと小物販売。事前にお申し込みください。
 

結婚式のアルバムと写真集や台紙やフレーム、スタンド
 
アルバム
 
高品質なアルバムと手頃な写真集。データは、いずれ読めなく、消えるもの
 

お宮参りの着物をきた赤ちゃんの写真
 
神社への確認
 
日本全国の神社まで出張しています。神社によって撮影への対応が違います。
 

 
 

神社結婚式カメラマンのブログ
 
お仕事ブログ
撮影日に公開
 
神社結婚式カメラマンの子育てブログ
 
子育て奮闘
ツイッター日記
 
お宮参りのイラスト
お宮参りのイラスト
お宮参りのイラスト

TOP | 上御霊神社へお宮参り

上御霊神社

上御霊神社まで出張してお宮参りを撮影
 
神社へ出張してのお宮参り撮影
写真、イラストなどの無断使用しないで下さい。
価格や商品の仕様は予告無く変更されます。 
全国に出張しています。
Copyright  KikiPhotoWorks. All Rights Reserved.  
 
 
 
・・・

上御霊神社について

 
上御霊神社は、京都市上京区に鎮座する神社です。賀茂川を挟んで反対側の東側には下鴨神社があります。地下鉄烏丸線の鞍馬口駅から徒歩で5分以内。上御霊神社という社名は下御霊神社に対応するもので、今は宗教法人としての正式名が御靈神社となっている神社です。
 
創建の時代は不明となっています。京都の夏祭りの多くは、政争や天変地変、疫病に巻き込まれて悲運の死を遂げた高貴な方々の神霊を丁重に祀ることで、疫病や災いを無くそうとする御霊信仰としての祭りですが、上御霊神社の例祭である御霊祭は、その発症で京都でもっとも古い祭りです。鉾、神輿、御所車(牛車)の行列があります。
 
祭神は八柱もあり、そのため八所御霊大明神と称される事もあります。火雷神と吉備大臣(吉備聖霊)は後年の追加された祭神です。
 
崇道天皇(早良親王。光仁天皇の皇子)
井上大皇后(光仁天皇の皇后)
他戸親王(光仁天皇の皇子)
藤原大夫人(藤原吉子、桓武天皇皇子伊予親王の母)
橘大夫(橘逸勢)
文大夫(文屋宮田麿)
火雷神(以上六柱の荒魂。)
吉備大臣(吉備真備)
 
相殿には小倉実起・小倉公連・中納言典待局・小倉季判、若宮に和光明神(菅原和子)を配祀されており、そしてこれらの神様は政争に巻き込まれて憤死した人々で、その怨霊を慰めるために創建されたのが上御霊神社です。また室町時代に起こった応仁の乱の発祥の場所とされています。
 
境内には本殿八座が鎮座され、 応仁の乱古戦場、楼門、四脚門、絵馬所があり、絵馬所では3基の神輿を見る事ができます。神社境内には11の摂社、末社が鎮座します。
 
神明神社、稲荷神社、厳島神社、花御所八幡宮、大舞神社、天満宮社、多度神社、貴船神社、粟島神社、白髪神社、長宮三十社


上御霊神社
所在地:京都市上京区上御霊前通烏丸東入上御霊竪町495番地
電話: 075-441-2260
交通アクセス
地下鉄 鞍馬口下車 徒歩約3分
市バス 烏丸鞍馬口 徒歩約3分
市バス 出雲路俵町 徒歩約5分
無料駐車場あり