前撮りの桜の開花時期

奈良で前撮りの和装衣装・着付け・ヘアメイク
全カットのデータ・写真集・全てが揃います。
前撮り奈良のキキフォトワークスのバナー

桜の開花で悩む前撮り

桜での前撮りの予約が本格的になる頃、皆さんからいただく相談で一番多いのが桜の開花時期です。そこで、ここ数年でソメイヨシノが満開になった日と撮影の状況を書いてみたいと思います。まずは、ソメイヨシノが満開になった日は下記の通りです。
 
2017年 4月9日
2016年 4月7日
2015年 3月31日
2014年 4月1日
2013年 3月29日
2012年 4月16日
2011年 4月10日
2010年 4月8日
 

前撮りの桜の開花時期

 
こうやってみると、一番早く満開になったのが3月29日で一番遅かったのが4月16日です。その差は18日、二週間以上違います。一番早かった2013年なんですが冬が特に厳しいわけでもなく、よくある日本の冬の寒さが長い間続きました。暖冬傾向でもなく、ごくごく普通の冬でした。ところが3月に入るとTシャツ1枚でも問題ないくらいに(それはお前だけや!とのツッコミは無しね)急に暖かくなって寒の戻りもありませんでした。たしか梅と桜が同時にさいていたのが2013年だったと思います。
 
前撮りの桜の開花時期

 
そして一番遅かった2012年ですが、はっきりと覚えています。いまって本当に冬?と思える暖冬が長く続きました。そして、そろそろ梅が咲くかなってなった頃から急にシベリアの寒気団が南下して日本全体を覆いました。そして、この状態が4月上旬まで続きました。1月や2月より4月に入った方が寒さが続きました。
 
こんな感じで桜の開花は、はっきり言ってまったく予想がつきません。気象庁や民間会社が出している専門家の開花予想も大きく外れる事も珍しくありません。それが2015年でした。3月上旬に出された開花予報では4月7日が満開、見頃となっていました。満開になる平均的な日ですね。ところが!
 
3月下旬になるとあっという間に桜が咲いてしまい満開になったのが1週間も早い3月31日でした。そして、開花しだしてからて桜予報が急に変わりました。そして、週末の4月4日、5日はすでに桜
は散っているとの予想がだされました。
 
ところがどっこい!満開になる直前に真冬並みの寒気が日本にやってきました。みんさん、覚えていますか?桜の花びらに雪が降り積もった年です。その寒気はいっときのものではなく1週間以上も日本にいすわりました。そのおかげで桜の開花もストップしたんです。そして3月31日に満開になったのですが週末の4月4日、5日はもちろん、その翌週末の11日、12日もソメイヨシノの桜で撮影する事ができました。
 
前撮りの桜の開花時期

 
このように 、事前の予想は難しく外れる事があるばかりでなく、桜が咲き始めてからも状況は大きくかわります。なので、いつ頃がいいですか?と相談されてんも過去の平均的な日を伝えると同時に、大きく外れる事も伝えています。相手はきまぐれな自然相手なので、開花の時期にあたればラッキーくらいの心構えの方がいいと思います。
 
前撮りの桜の開花時期

前撮り奈良ロケのイラスト
前撮り奈良ロケのイラスト
前撮り奈良ロケのイラスト

前撮り奈良TOP | 役立ち情報 | 桜で前撮り

空き状況の
問い合わせ
予約はこちら

    LINEではお得情報発信中!
 
友だち追加   
奈良前撮りのLINE@

婚礼写真家mywedのバナー
.
結婚式カメラマン、キキフォトワークスのFacebookページ
.
結婚式と前撮り写真のインスタグラム
 
キキフォトワークスのツイッター
2015年、2016年、ウエディングフォトアワード
ふるさとウエディング特別賞を受賞
 INTERNATIONAL WEDDING PHOTOGRAPHY AWARDS
 22 Collection受賞  23 Collection受賞  24 Collection受賞