大阪前撮り綿帽子

結婚式綿帽子で白無垢写真

綿帽子とは

 
基本的には結婚式で挙式中で使用されるもので、結婚式が終わると本来は外すものとされています。前撮りで綿帽子が少ないのはそういった理由もあるからです。また綿帽子は白無垢で合わす物であり、色打掛や振袖で使われる事はありません。

結婚式白無垢かつら綿帽子の写真
結婚式白無垢かつら綿帽子の写真

綿帽子のはじまり

 
綿帽子は年代的にいえば室町時代から江戸時代にかけて定着しました。本来は外出時のチリ、ホコリ、そして防寒用として使われていましたが、時代を重ねるごとに結婚式でも使われるようになりました。本来の用途から少しずつ変化して結婚式が済むまでは新郎以外の人に顔を見せないと言う風習もあるようです。

結婚式白無垢かつら綿帽子の写真
結婚式白無垢かつら綿帽子の写真

前撮りでの綿帽子

 
昔は前撮りといえば色打掛が多かったです。白無垢は儀式用の衣装だからです。でも最近は前撮りで白無垢を選ばれる人も多いです。白無垢を選ばれた場合、綿帽子での撮影も付いています。また最近は洋髪にオーガンジーの綿帽子もあります。お好みに合わせて選ぶ事ができます。

大阪前撮り | 白無垢綿帽子

大阪前撮りロケーション撮影のページ

価格は全て消費税込となります。
写真、イラストなどの無断使用しないで下さい。
価格や商品の仕様は予告無く変更されます。
Copyright  KikiPhotoWorks. All Rights Reserved
キキフォトワークス
 
 
 
・・・