廣田神社挙式

廣田神社結婚式にプラン費用で全て揃う
衣装・着付け・ヘアセット・メイク
データ付きスナップ撮影・写真集
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト

神社挙式のお支度プラン

キキフォトワークス
 
お客様の声
三三九度や榊など自分で調べて練習しましたがわからない部分があり、それも丁寧に教えていただいて本番も緊張しながらなんとかいけました。誓いの言葉や立ち振る舞いなど教えてもらわないと気持ちも入らなかったでしょうし集中できなかったと思います。着付けスタッフの方々とも気さくにお話できましたし、私が使っている化粧品を元に化粧をしてくださり、ここまで綺麗になるのか凄いなあと母と感動しておりました。
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真

先ほど無事に会食も予定通り終え、先程帰宅しました。本日は本当にありがとうございました!私たちにとって、奇跡のような一日でした。キキさんのお陰で、式の次第も良い結果になりました。※特に2礼2拍手!台風のご準備の方もありがとうございました。ブログ、SNSも拝見しました!ブログの方、妻のお母さんが何度も見て式の余韻に浸っているそうですw私たちだけでなく、親族ともども素敵な写真に喜んでおります。
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真

神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真
 
実際のお客様の結婚式の写真です。
式前後にロケーション撮影します。
お客様の許可をいただいています。
 
神社で神前結婚式の新郎新婦の写真
 
神様に失礼が無いように。
結婚式をより感動深いものに。
神道と神社について研修済み。
 
神社で神前結婚式の洋髪髪型の新郎新婦の写真
 
写真についての想いを綴りました。
宝物になる写真を残します。
未来に繋がる写真を残します。
 
神社で神前結婚式のヘアメイク中の新婦の写真
 
遠方の場合は、メールのみでの打ち合わ
せでも大丈夫です。衣装も衣装ページで
見て選んでもらうだけでも大丈夫です。
 
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真
 
高品質アルバムとお手頃な写真集
データは、いずれ読めなく、消えるもの
物として残すのが最高のバックアップ
 
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真
 
和装衣装・小物・着付け・ヘアメイク
スナップ写真・集合写真・ポーズ写真
写真集・データが全て揃ったプラン。
 
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのバナー

神社の結婚式の用意を全てサポート

 キキフォトワークス
 
挙式プランの特徴は、神社や寺院での結婚式などで和装での結婚式に必要なスナップ写真、ポーズ写真、和装衣装、衣装の小物、着付け、ヘアセット、メイクがパックになったプランです。プラン料金で結婚式の準備を全て用意する事ができます。費用もプラン内容も衣装も全てホームページで事前に確認する事ができます。結婚式の前に最終的な全ての金額を把握できます。予期せぬ追加料金、結婚式当日に発生する追加料金も無いので、遠方で直接打ち合わせができない場合でも安心してご利用いただけます。

 

神社で神前結婚式の親族集合写真

 
紋付羽織袴姿の新郎さんと婚礼衣装の花嫁姿になった新婦さん。ふたりの人生の出発点。それを見守る両親、家族、親族、友人のみなさん、全ての人の大切な記念日、神社での神前結婚式やお寺、寺院での結婚式をサポート致します。
 
自分の家族の結婚式と同じような気持ちで、心を込めて  のある記憶を残してもらいたい。そんな思いで皆様をサポートしています。

挙式プランTOP | 廣田神社挙式

写真、イラストなどの無断使用しないで下さい。
価格や商品の仕様は予告無く変更されます。 
価格は全て消費税は別となります。
Copyright  KikiPhotoWorks All Rights Reserved.
 
 
 
 
・・・

廣田神社について知っておくべき事

廣田神社
ひろたじんじゃ
hirotajinja

廣田神社は、兵庫県西宮市に鎮座する神社。延喜式神名帳、式内社(名神大社)、二十二社(下八社)の一社で、たびたび奉幣勅使の派遣があった神社です。旧社格は官幣大社で、現在は神社本庁の別表神社となっています。兵庫県内の神社で初めての官幣大社でした。

創建については日本書紀に書かれている事によると、神功皇后の三韓征伐での戦いを勝利で終えて帰路につく途中で天照大神から大御神の『荒魂』を広田国に置くのが良い、との御託宣によって創建されたとあります。その際に、生田神社、長田神社、住吉大社に祀られることになる神からも御託宣があり、それぞれの神社の鎮座がも行われました。

創建当時は甲山山麓の高隈原に鎮座していました。後に御手洗川沿に遷座しましたが、度々の水害のため廣田山に遷座しました。その後、太平洋戦争での空襲によって全焼したため、現在の地に再建されました。かつては六甲山全体が廣田神社の社領で、六甲山神社と六甲比命神社が廣田神社のかつての奥宮と考えられています。

そして西宮という地名の語源ですが、廣田神社を中心に神社群が広がり、京の都から西を目指す街道上に神社群が広がるため、京都から見て西にある宮、西宮と呼ばれる様になったとされています。

なおキキフォトワークスが廣田神社での結婚式で伺う場合、神社指定外業社となります。そのため奈良の春日大社同様に儀式中の写真撮影は行えません。挙式前後での撮影のみとなります。また、業者持ち込み料などに関しては直接神社にお尋ねの上、ご自身でご負担ください。

主祭神

天照大神荒魂 (撞賢木厳之御魂天疎向津媛命)
つきさかきいつのみたまあまさかるむかつひめのみこと

脇殿神

住吉大神
八幡大神
武御名方大神
高皇産霊神

摂社

境内社
伊和志豆神社、齋殿神社

境外社
南宮、兒社、名次神社、岡田神社

末社
境内社五末社(八坂神社、子安神社、春日神社、地神社、稲荷神社)、松尾神社

境外社
若宮神社、須佐之男神社、愛宕神社、武甕槌神社、風神社、塞神社、六甲山神社
 
主な例祭・神事・行事

毎月1日・月始併初穂講祭
毎月16・月次祭

1月1日・歳旦祭、拝賀式、 開運祭
1月2日・初日供祭、開運大的御弓始神事
1月3日・元始祭、新春奉納吟詠、よさこい鳴子初踊り
1月7日・昭和天皇祭遙拝式 
1月9〜11日・南宮御狩祭
1月14日・日待祭
1月15日 小正月御火焚(祭 
1月18〜19日 厄除祭2月節分日・節分御火焚祭
2月11日・紀元祭
2月17日・祈年祭
2月下旬〜3月中旬頃・阪神タイガース隆盛必勝祈願祭
3月13日・春日神社例祭
3月16日・御例祭、萬燈籠
3月春分の日・春季皇霊祭遙拝式
4月2日・松尾神社例祭
4月3日・神武天皇祭遙拝式
4月5日・岡田神社例祭
4月9日・稲荷神社例祭
4月第2土曜・若宮神社例祭
4月第2土日・つつじ祭
4月16日・春祭、太々神楽奉奏、太極拳奉納演武
4月29日・昭和祭
5月4日・植樹祭
5月6日・六甲山神社例祭
5月8日・齋殿神社例祭
5月末の日曜・恵みの廣田の大田植え
6月15日・八坂神社例祭、名次神社夏祭
6月30日・塞神社例祭・夏越大祓式
7月7日頃・須佐之男神社例祭
7月16日・夏祭
7月最終土日曜・広田の宮こどもまつり
8月24日・愛宕神社例祭
9月1日・武甕槌神社例祭
9月第一土曜・兜麓底績顕彰祭
9月第二土曜・献燈祭
9月22日・南宮例祭、南宮末社兒宮例祭
9月秋分の日・秋季皇霊祭遙拝式
9月中旬〜下旬の日曜・抜穂祭
10月1日・初穂講大祭
10月16日・秋祭、太々神楽奉奏、萬燈籠
10月19日・地神社例祭
11月3日・明治祭
11月23日・新嘗祭
11月中・七五三詣
12月第二日曜・風神社例祭
12月18日・伊和志豆神社例祭
12月23日・天長祭
12月24日頃・大注連縄張替式 
12月25日・御煤拂祭
12月25〜27日・廣田神社摂末社御注連縄張替式
12月31日・年越大祓、除夜祭、大晦日御火焚祭


廣田神社
所在地:兵庫県西宮市大社町7−7
電話: 0798-74-3489
 
交通アクセス
電車バス

阪急電車西宮北口駅から阪急バス甲東園行き、広田神社前バス停下車
阪神電車西宮駅から阪神バス山手東廻り、広田神社前バス停下車
JR西日本西ノ宮駅から阪急バス、広田神社前停下車



国道171号線室川町交差点を北上大鳥居北側に参拝者専用無料駐車場あり