梨木神社挙式

梨木神社結婚式にプラン費用で全て揃う
衣装・着付け・ヘアセット・メイク
データ付きスナップ撮影・写真集
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト

神社挙式のお支度プラン

キキフォトワークス
 
お客様の声
三三九度や榊など自分で調べて練習しましたがわからない部分があり、それも丁寧に教えていただいて本番も緊張しながらなんとかいけました。誓いの言葉や立ち振る舞いなど教えてもらわないと気持ちも入らなかったでしょうし集中できなかったと思います。着付けスタッフの方々とも気さくにお話できましたし、私が使っている化粧品を元に化粧をしてくださり、ここまで綺麗になるのか凄いなあと母と感動しておりました。
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真

先ほど無事に会食も予定通り終え、先程帰宅しました。本日は本当にありがとうございました!私たちにとって、奇跡のような一日でした。キキさんのお陰で、式の次第も良い結果になりました。※特に2礼2拍手!台風のご準備の方もありがとうございました。ブログ、SNSも拝見しました!ブログの方、妻のお母さんが何度も見て式の余韻に浸っているそうですw私たちだけでなく、親族ともども素敵な写真に喜んでおります。
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真

神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真
 
実際のお客様の結婚式の写真です。
式前後にロケーション撮影します。
お客様の許可をいただいています。
 
神社で神前結婚式の新郎新婦の写真
 
神様に失礼が無いように。
結婚式をより感動深いものに。
神道と神社について研修済み。
 
神社で神前結婚式の洋髪髪型の新郎新婦の写真
 
写真についての想いを綴りました。
宝物になる写真を残します。
未来に繋がる写真を残します。
 
神社で神前結婚式のヘアメイク中の新婦の写真
 
遠方の場合は、メールのみでの打ち合わ
せでも大丈夫です。衣装も衣装ページで
見て選んでもらうだけでも大丈夫です。
 
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真
 
高品質アルバムとお手頃な写真集
データは、いずれ読めなく、消えるもの
物として残すのが最高のバックアップ
 
神社で神前結婚式やお寺で和婚の新郎新婦の写真
 
和装衣装・小物・着付け・ヘアメイク
スナップ写真・集合写真・ポーズ写真
写真集・データが全て揃ったプラン。
 
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのバナー

神社の結婚式の用意を全てサポート

 キキフォトワークス
 
挙式プランの特徴は、神社や寺院での結婚式などで和装での結婚式に必要なスナップ写真、ポーズ写真、和装衣装、衣装の小物、着付け、ヘアセット、メイクがパックになったプランです。プラン料金で結婚式の準備を全て用意する事ができます。費用もプラン内容も衣装も全てホームページで事前に確認する事ができます。結婚式の前に最終的な全ての金額を把握できます。予期せぬ追加料金、結婚式当日に発生する追加料金も無いので、遠方で直接打ち合わせができない場合でも安心してご利用いただけます。

 

神社で神前結婚式の親族集合写真

 
紋付羽織袴姿の新郎さんと婚礼衣装の花嫁姿になった新婦さん。ふたりの人生の出発点。それを見守る両親、家族、親族、友人のみなさん、全ての人の大切な記念日、神社での神前結婚式やお寺、寺院での結婚式をサポート致します。
 
自分の家族の結婚式と同じような気持ちで、心を込めて  のある記憶を残してもらいたい。そんな思いで皆様をサポートしています。

挙式プランTOP | 梨木神社挙式

写真、イラストなどの無断使用しないで下さい。
価格や商品の仕様は予告無く変更されます。 
価格は全て消費税は別となります。
Copyright  KikiPhotoWorks All Rights Reserved.
 
 
 
 
・・・

梨木神社について知っておくべき事

梨木神社
なしのきじんじゃ
nashinokijinja

京都府京都市上京区にある神社で、京都御苑の東に位置します。旧社格は別格官幣社。梨木神社は明治維新に貢献した贈右大臣正一位三條実萬公と内大臣正一位大勲位公爵三條実美公の父子を祭神とします。以前は神社本庁の別表神社でしたが境内のマンション建設を巡り神社本庁から離脱し今は単立神社です。

境内には京都三名水の一つとされる井戸、「染井の水」がありますが、京都三名水(醒ヶ井・県井・染井)のうち、現存するのは「染井の水」のみです。そして萩の宮との名で呼ばれている通り、京都の萩の名所としても有名で境内には500株の萩が植えられ、秋には萩まつりが行われています。また、境内にある桂の木の葉がハート形のため恋愛のパワースポットとしてもカップルに人気です。

創建は明治18年。久邇宮朝彦親王の令により、公家の三条家の邸宅跡に三條實萬を祀るための社殿を造営しまし、地名の梨木からとって梨木神社を社号として創建されました。大正4年、大正天皇即位を記念して、子の三條実美公を合祀し二柱の神社として今に至ります。

主な例祭・神事・行事

月次祭(毎月1日・15日)
元服式(1月最終日曜又は2月第一日曜)
春季例祭(4月18日)
萩祭り(9月中旬~下旬)
秋季例祭(10月10日)

境内

染井の水・京都三名水の一つ。
歌碑・上田秋成、湯川秀樹
愛の木・桂の木の葉がハート形
天壌無窮の石碑・三條實萬の言葉が刻まれている。
茶室・旧春興殿、虚中庵


梨木神社
所在地・京都府京都市上京区寺町通広小路上ル染殿町680番地
電話・075-211-0885
 
交通アクセス
バス京都市バス4系統・17系統・205系統
府立医大病院前下車、徒歩約3分

電車
京都市営地下鉄烏丸線
丸太町駅より徒歩約20分
今出川駅より徒歩約20分

京阪電車
神宮丸太町駅より徒歩約15分
出町柳駅より徒歩約15分