わら天神宮結婚式プラン

わら天神宮で結婚式の衣装・着付け・ヘアメイク
スナップ写真・写真集・データ・全てがセットのプラン
わら天神宮で神前結婚式のキキフォトワークスのバナー
神社の結婚式の新郎新婦

神前式誓詞奏上

大神さまへの感謝と家族の絆
愛する気持ちを残したい
キキフォトワークス
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト
神社で神前結婚式のキキフォトワークスのイラスト

1日1組でサポート致します。自分の家族の結婚式と同じような気持ちで、心を込めて  のある記憶を残してもらいたい!そんな思いで皆様をサポートしています。

わら天神宮で神前結婚式の綿帽子の新郎新婦の写真
 

わら天神宮結婚式プラン案内

 
わら天神宮で挙げる結婚式。
寺院での仏前式。
その結婚式全般について。
 
 
 
事前の準備について。
新郎新婦がする準備や手配。
神前式や服装について。
今後も記事が増えます。
 

 
挙式後にお客様からいただいた嬉しい 
お便りを少しだけ集めまてみました。 
キキフォトワークスの宝物です。
 
 
神社で神前結婚式の綿帽子の新郎新婦の写真
 
新郎新婦和装衣装・和装用小物
着付け・ヘアセット・メイク
挙式中のスナップ写真
挙式前後に二人のロケーション撮影
集合写真・ポーズ写真
写真集・全カットの写真データ
スタッフによるアテンドやご案内
全て含まれてるシンプルな挙式プラン
わかりやすいように3つにしました。
  
 
データをスマホに送信
データは写真集と一緒にSDカードか
DVD-Rに入れて郵送します。また、
LINEを使ってスマホに全カットを送
る事もできます。ご希望の場合は、
ご予約時にお申し出ください。
    
 
遠方で直接会っての打ち合わせが出来な
場合、メールと電話のみでの打ち合わ
でも大丈夫です。衣装も衣装ページで
見て選んでもらうだけでも大丈夫です。
 
衣装は衣装ページで確認できます。
正式な予約前でも、試着できます。
打ち合わせの時に、試着できます。
 

神社で結婚式の新郎新婦
 
日本全国のエリアに出張いたします。
カメラマンと美容スタッフ
合計人数での出張費です。
最低でも3名で出張します。 
 
神社で神前結婚式のヘアメイク中の新婦の写真
 
写真集と全カットのデータ付き
データはコピーできます。
 
写真についての想いを綴りました。
ただ写っているだけではない写真。
子供にも孫にも見せたくなる家族の絆。
そんな思いで撮影しています。
  
神社の結婚式の新郎新婦
 
実際のお客様の写真です。 
全て結婚式当日の撮影です。
挙式中の撮影をします。
挙式前後にスナップも撮ります。
少人数なら集合写真も撮影します。
二人のポーズ写真も撮影します。
全てプラン料金に含まれています。
 
 
神様に失礼がないように。
他の参拝者に迷惑をかけないように。
神道、神様、神社について研修済み。
 
どんな人が来るのか、わかると安心。
カメラマンのプロフィール。
スタッフの紹介。
キキフォトワークスの事。
会社概要、所在地、連絡先。
 
神社で結婚式の親族集合写真
 
いろんな要望にお応えできます。
両家親族、参列の皆様のお支度。
会食や食事会、披露宴での衣裳利用。
まずは、ここをご覧ください。
不明な点は解消されると思います。 
 
神社で神前結婚式の白無垢綿帽子での新郎新婦の写真
 
先輩カップルから結婚式のアドバイス。
結婚式当日の注意点や準備のこと。
参考になる話が沢山あります。
 
神社挙式プランの特徴は、神社の神前式や寺院での仏前式での結婚式に必要なスナップ写真、ポーズ写真、男女和装衣装、衣装の小物、着付け、ヘアメイクが1つになったプランです。プラン料金で全て準備する事ができます。費用もプラン内容も衣装もホームページで確認する事ができます。事前に全ての金額を把握できるので、遠方で直接打ち合わせができない場合でも安心です。

 

神社で神前結婚式の親族集合写真

挙式プランTOP | わら天神宮結婚式

 LINEではお得情報発信中!
 
友だち追加   
神社で結婚式のLINE@

婚礼写真家mywedのバナー
 
結婚式カメラマン、キキフォトワークスのFacebookページ
 
結婚式と前撮り写真のインスタグラム
 
キキフォトワークスのツイッター
2015年 2016年 ウエディングフォトアワード
ふるさとウエディング特別賞を受賞
INTERNATIONAL WEDDING PHOTOGRAPHY AWARDS 
22Collection受賞  23Collection受賞 24Collection受賞

わら天神宮の結婚式

わら天神宮結婚式でレンタル衣装・着付け・ヘアーメイク
スナップ写真・記念写真のデータ付きのセット

わら天神宮について

わら天神宮
わらてんじんぐう
waratenjingu

わら天神宮は京都市北区に鎮座する神社で。旧社格は村社、正式名称は敷地神社(しきちじんじゃ)です。主祭神の木花開耶姫命が一夜で身ごもり、また火を放たれ燃え盛る炎の中にある産屋で次々と三柱の子を無事に産んだという神話から安産の神様とされ、安産祈願、子授け、縁結びの守り神としての信仰をあつめています。

わら天神宮の通称は、妊婦さんに授与する安産祈願のお守りが稲藁である珍しさから広まりました。お守りのわらにふしがあれば男の子、なければ女の子が産まれるという言い伝えがあり、安産祈願の神社として、わら天神の名で京都の人には広く知られています。

元々は、平安建都以前より北山の神として、山背国葛野郡衣笠村 (やましろのくにかどのぐんきぬがさむら)に降臨された天神地祇が祀られていました。天長八年(831年)この地に氷室が設けられました。その夫役として加賀国から移住した者が、その地で崇敬していた菅生石部神社(敷地天神)の神を勧請し、北山の神の隣に祀って菅生石部神の母神の木花開耶姫命を祭神に定めました。

応永四年(1397年)足利三代将軍義満が西園寺北山殿(後の鹿苑寺、金閣寺)を造営するにあたり、参拝に不便になったことから、両者を合祀し、現在地に遷座されました。

摂社の六勝神社は伊勢・石清水・賀茂・松尾・稲荷・春日の六柱神をお祀りした神社で、古くから、必勝、成功、開運及び商売繁盛の守護神として崇敬を集め、開運、学問の神としても知られています。入試シーズンには多くの受験生達の参拝でにぎわいます。また司法試験や公認会計士、税理士等の資格試験にもご利益がるとされ資格習得祈願の参拝者も数多く訪れます。

境内本殿西側には末社として樹齢千数百年に及ぶ神木、綾杉の霊を祀る綾杉明神があります。応仁の乱の兵火を免れましたが、明治29年8月の台風で倒壊致しました。神木として崇拝する者多く、残った幹に素屋根をかけて綾杉明神として敬い祀られています。

毎月9日と戌の日には境内では、わら天神宮の名物の笹屋守栄特製「うぶ餅」の出店があります。安産祈祷のあま酒を配してやわらかいお餅にきな粉がたっぷりつけられており、安産祈願のみならずお土産としても人気です。

その他の末社

八幡神社、大山祇神社

主祭神

木花開耶姫命(コノハナノサクヤビメ)

祭神

天日鷲神(あめのひわしのかみ)
栲幡千千姫命(たくはたちぢひめのみこと)


わら天神宮
所在地:京都府京都市北区衣笠天神森町10
電話: 075-461-7676
 
交通アクセス
 
バス
JR京都駅より市バス50号、急行101号、205号
地下鉄北大路駅より市バス、204号、205号
京阪三条駅より市バス15号
阪急西院駅より市バス205号
いずれも"わら天神"下車すぐ



境内横二箇所に参拝者専用駐車場あり