熊野速玉大社で結婚式の花嫁

HOME | 結婚式ブログ | 速玉大社5

 

赤い打掛での熊野速玉大社の神前結婚式

 
ブログへの掲載許可をいただいて、実際に結婚式を挙げられたお客様の結婚式当日の様子を紹介します。
 
熊野速玉大社で結婚式の花嫁

今日の新婦さんも、一昨日の新婦さんと同じように和装衣装は白無垢と色打掛けです。赤の色打掛けは写真撮影のみで神社境内のいろんな場所でロケーション撮影を行います。

この色打掛けでの撮影は雨を考慮して式前に全て撮影を終えました。結婚式は白無垢での挙式です。神社での結婚式は白無垢が似合いますね。

 

髪型は洋髪


白無垢でも色打掛けでも髪型は洋髪のヘアスタイルです。結婚式の場合、洋髪以外にもいろんなヘアスタイルを選択できます。

洋髪以外にもカツラ、カツラの場合は綿帽子や角隠し、文金高島田。地毛で日本髪にされる人もあります。神社での結婚式の場合、特に髪型には規定がありませんので、自分の好みで選ばれます。

大神神社での結婚式写真について

神社で行う結婚式、神前式の写真はネット上でも少ないです。そのため少しでも結婚式の参考にと思い、掲載許可を頂いたお客様の写真を載せております。 
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁
熊野速玉大社で結婚式の花嫁

熊野速玉大社について

 
熊野速玉大社の場合、指定業者以外の外部業者持ち込みは可能です。ただし持ち込みに関する事情は社会情勢や神社さんの都合によって変わることもあります。念のため最新の状況は熊野速玉大社へ直接ご確認ください。
 

世界遺産 熊野速玉大社の御神前において、日本伝統の絆を結ぶ祝いの儀式が、清らかに厳かに執り行なわれます。「結婚の儀」を定めた御祭神イザナギ・イザナミ様の祝福を受け、古式床しく行なわれる速玉さまの神前結婚式から、きっと日本人であることの喜びを感じていただけることと存じます。
・松式 初穂料 十万円 
 (御本殿、神楽奉奏、約40分)
・竹式 初穂料 五万円 
 (儀式殿、神楽奉奏、約40分)
・梅式 初穂料 三万円
  (儀式殿、約30分)

 
熊野速玉大社ホームページ
結婚式当日ブログ一覧
 

熊野速玉大社アクセス

JR新宮駅より徒歩15分
駐車場あり(無料)
 
和歌山県新宮市新宮1番地
電話: 0735-22-2533
主祭神: 熊野速玉大神熊野夫須美大神
創建: 景行天皇58年