キキフォトワークスのロゴ
   
大神神社で結婚式の集合写真

大神神社結婚式セットプラン

 
写真と結婚式
写真衣装着付け・ヘア・メイクのセット
大神神社に衣装を持って出張いたします。

HOME | 大神神社

安心ポイント

point

 1

無料のイラスト
病気や怪我での
延期は何度でも
無料

 2

結婚式のイラスト
ホームページで
全ての衣装料金
確認できます。

 3

結婚式の写真
約300〜1000枚のデータ
20ページ写真集付き

 4

結婚式の衣装
1日1組限定
明確な料金で安心

 5

アテンダント
着付け・メイクスタッフが
介添え・化粧直し
をいたします。

 6

結婚式のタイムスケジュール
結婚式の
タイムスケジュールも
作成いたします。

 大神神社の結婚式の流れがよくわかる動画

 
大神神社で結婚式、色打掛でロケ撮影
結婚式の後の食事会までのYouTube
 
 

結婚式当日の写真

大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
大神神社で結婚式の花嫁と新郎
LINEで問い合わせ

大神神社でのお支度

 
大神神社での結婚式の場合、事前に知っておいた方がいいことがあります。大神神社には控え室とお支度部屋に当たる美粧室が何箇所かありますが、基本的に式の2時間前から利用できます。
 
ただし、前後のスケジュールやお部屋の空き状況に合わせて臨機応変に対応してくださいます。まずは結婚式の日と時間が決まった段階で詳細な打ち合わせをお願いします。
 
大神神社の結婚式の写真

結婚式の流れ

 
式の30分前になると神職の方が来られます。ここからは大神神社の指示に従います。まずは、神職の方から挙式中の簡単な流れや作法を説明してくださいます。
 
ただ、全てを暗記する必要はありません。式中は進行役の方から、その都度、お二人や参列者の皆さんに案内がありますので、大まかな流れを事前に知っておくだけと思えば大丈夫です。
 

大神神社の結婚式の写真

結婚式前の控室

 
大神神社での結婚式の控え室は何箇所かあります。大礼記念館、客殿、参集殿、そして新しくできた三輪山会館です。参集殿は祈祷殿の横にあります。下の写真は祈祷殿です。その左に結婚式をする儀式殿があります。
 

大神神社の結婚式の写真

儀式殿への参進

 
参集殿は祈祷殿のすぐ近くにありますので、控え室が参集殿になった場合、儀式殿への参進は、下の写真のように祈祷殿の廊下を歩いて進みます。
 
なので参進で歩く距離は短いですし、全て屋根の下を進みますので雨の日でも傘は不要です。
 

大神神社の結婚式の申し込みや準備、式の流れについての写真

 客殿や大礼記念館から参進

 
控え室が参集殿以外の場合、参進で歩く距離は長くなります。また、屋外を進みますので雨の日は傘が必要です。
 
控え室がどこになるのかは大神神社が決められます。決まった時点で連絡が入ります。下の写真の後ろに写ってる大きな建物が大礼記念館です。
 
その下の2枚の写真がJR三輪駅前にある三輪山会館です。

大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真
大神神社の結婚式の写真

手水から参進

 
手水を済ませると、祈祷殿の前の広場を通って、屋外から儀式殿の中に入ります。結婚式の衣装を着て歩きますので、10分ほどかけてゆっくりと歩きます。
 

大神神社の結婚式の写真

結婚式は儀式殿で

 
大神神社の結婚式は儀式殿で行われます。儀式殿の中は冷暖房完備なので真冬でも真夏でも快適に挙式を挙げる事ができます。儀式殿には両家で40名くらいの参列者の方が着席する事ができます。
 
結婚式を無事に済ませたら拝殿前での親族集合写真となります。雨の場合、儀式殿の中で集合写真を撮ります。ここから後の事は大神神社からキキフォトワークスへと引き継がれます。

 
大神神社の結婚式の写真

親族集合写真

 
時間があれば、真面目なきっちりとした集合写真の後にラフな感じでの集合写真も撮れます。兄弟だけとか、家族だけとか。
 
それぞれの親族だけでとか、友達と一緒にとか。式が終わったので、ホッとして楽しんでもらえる時間となります。
 

大神神社の結婚式の写真

白無垢と色打掛

 

集合写真が終われば二人の写真撮影に入ります。きちんとしたポーズ写真を撮り終えたら、大神神社の境内のいろんな場所での撮影タイムとなります。
 
衣装1着につき約1時間、もし白無垢と色打掛けを希望された場合は、着替えの時間を含めて2時間近くかけて沢山の写真を撮ります。
 

大神神社の結婚式の写真
 

綿帽子で撮影

 
二人の写真はプレセッションを申し込まれた場合、式の前に撮影を済ます事ができます。式の後に披露宴や食事会の予定があり、あまり時間がない場合にお申し込みください。
 
写真撮影を先に済ませておけば、集合写真を撮り終えたら皆さんと一緒のタイミングで大神神社を出発できます。ちなみに白無垢を選ばれた場合、綿帽子での撮影は追加料金なしでできます。

 

持ち込みについて

 
大神神社の場合、指定業者以外の外部業者持ち込みは可能です。ただし持ち込みに関する事情は社会情勢や神社さんの都合によって変わることもあります。念のため最新の状況は大神神社へ直接ご確認ください。
大神神社ホームページ
大神神社結婚式当日ブログ一覧
〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422
電話: 0744-42-6633
神体: 三輪山
創建: 不詳(有史以前)
主祭神: 大物主大神
 

 
キキフォトワークス
0743-57-2930
 
大神神社の結婚式の写真

当社での打ち合わせで
神前式の意味を知ってから
結婚式を挙げられたお客様の感想

 
『榊』という言葉も知らなかったし、盃の持ち方も知らなかったので、1から10まで教えてもらえて良かったです。「神前式をしたい」というわりに無知だったなーと思いました。意味を考えて式を挙げる事ができたって思います。
神前式の案内をしているイラスト
 
大切な結婚式、だから私達も全力です。
 
 
LINEで問い合わせ
笑顔と幸せの写真
奈良県生駒郡安堵町東安堵64-11
対応地域:日本全国
0743-57-2930
年中無休 9:00〜21:00
 
写真、イラストなどの無断使用は禁止です。
価格は全て消費税込です。 
 
Copyright  KikiPhotoWork All Rights Reserved.