大神神社の神前結婚式ブログ3|奈良で和装着物ウェディング

大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁

HOME | 結婚式ブログ | 大神神社3

 

五月晴れの大神神社の神前結婚式

こんにちは。キキフォトワークスです。
今日は、ブログへの掲載許可をいただいて、実際に大神神社で神前結婚式を挙げられたお客様の1日をご紹介いたします。
 
石上神宮での結婚式の写真

五月晴れのもと、日本最古の神社、奈良県桜井市にある大神神社での結婚式の撮影でした。
 
キキフォトワークスでは別の場所で部屋を借りて2時間かけて、じっくりとヘアセット、メイクアップ、着付けを行っています。
 
そして、お仕度が出来上がるとすぐに撮影を開始します。今回も結婚式が始まる前に約1時間30分かけて大神神社の境内の中でたくさんのスナップ写真を撮ることができました。
 
参列される方が約30人ということで、集合写真はひな壇をご用意しての撮影となりました。
 
白無垢の初々しい姿が可愛い花嫁様でした。

大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁
大神神社で結婚式の白無垢花嫁

大神神社の格式のある儀式

 
奈良県桜井市にある大神神社は、日本の歴史や伝統の中で重要な場所として知られています。この神社で行われる結婚式は、日本文化の美しさと格式の高さが融合した素晴らしいものです。
 
古くから続く神前式や和装、神職の祈りによって祝福される結婚式は、新郎新婦とそのゲストにとって一生に一度の貴重な思い出となることでしょう。
 
格式のある儀式は、現代の日本でも根強い人気があります。新しい夫婦と家族の始まりを祝福するための伝統を継承することが、人々を結びつける力を持ちます。
 

白無垢や色打掛などの花嫁衣装について

 
キキフォトワークスの和装衣装は、全ての衣装グレードアップ料金不要となっております。そのため、どの衣装を選んでもプラン料金が上がらず、安心です。
 

神前結婚式の写真について

 
大神神社の神前結婚式では、自分たちらしい花嫁姿や新郎姿、思い出深い場所での写真を求められる方がとても多いです。
 
神社の雰囲気を生かした撮影や、新郎新婦の個性が際立つシチュエーションでの撮影は、挙式当日の余韻を味わう上で欠かせません。
 
すべてのカップルにとって、最高の一日を作り上げるためにウェディングフォトは欠かせないものです。日本の神前結婚式の写真は、美しいシーンと伝統文化がつながった、時間を超えた価値のある描写をすることができる魅力的なものです。
 
大切な神前結婚式の写真は、是非キキフォトワークスにお任せください。
 

大神神社での神前結婚式の写真

大神神社について

 
JR桜井線(万葉まほろば線)三輪駅より徒歩5分
JR桜井線・近鉄大阪線 桜井駅 北口2番乗り場よりシャトルバスで約20分
奈良県桜井市三輪1422
神体: 三輪山
創建: 不詳(有史以前)
主祭神: 大物主大神
大神神社の結婚式初穂料は、15万円です。